ホーム
文字サイズ
更新情報
更新情報終わり
タイトル

未来への責任

2014年06月09日(月)
2014/06/09(月)
おはようございます。かるぽーと前にて街頭演説を行いました。
20140609160729
前田強県連政調会長からは、防災について。
避難経路の整備はもちろんですが、防災減災に関する産業、技術の地産地商・外商の必要性を訴えました。
大石宗衆議院高知県第一区総支部長からは、人口が減り、経済が縮小するなど、めまぐるしく変化する社会情勢について、
後手後手に回る政治ではなく、未来を見据えた政治の必要性を訴えました。
 青年世代の責任、それは目の前の課題だけでなく、さらに未来へ繋げる政治の実現へ歩みを進めていかねばなりません。
そして、参議院議員広田一県連代表からは、
連日大きく報道等で取り上げられる集団的自衛権について、「専守防衛・個別的自衛権」を基軸として、
大きく変化する国際情勢に対してもしっかりと「国のかたち」を具体的に示し、
堂々と国会で議論すべきとの考えを述べました。
「解釈改憲は立憲主義に反する」そして「あくまでも外交・安全保障は現実主義」で進めていかねばなりません。
また本県における、土電と県交通について今国会の中でもこの件を取り上げ、質問し、国の全面支援の答弁を引き出しました。
今後は与野党の垣根を越え、解決へと向かうことの重要性、さらにまちづくりとの連携など、効果的に予算を使い、
歴史ある交通機関を高知の顔として守り育てていくことを訴えました。
県内各所、市内各所で毎週月曜日に開催しております青年委員会主催の街頭演説、
お見かけましたら、叱咤激励をよろしくお願い致します。
終わり