ホーム
文字サイズ
更新情報
更新情報終わり
タイトル

安全保障に与党も野党もない!

2014年01月27日(月)

IMG_20140127_081922194

2014/01/27(月)午前8時、高知市介良交差点にて

民主党高知県青年委員会主催によります、朝の合同街頭演説を行いました。

参議院議員広田一国土交通員会筆頭理事、大石宗衆議院高知県第一区総支部長も参加の上、

街角の一角をお借りしまして、お訴えをさせて頂きました。

IMG_20140127_082008907

広田氏の主張の中には、日本の安全保障に関して

国民の安全を守る為に必要な現実的な手段が求められており、イデオロギーによる対立ではなく、

そのことに与党も野党も関係なく、もっと現実主義、リアリズムが必要であると訴えました。

安全保障上、集団的自衛権が必要か否か、必要であったとしても、憲法の解釈による実質的な改憲ではなく

堂々と国民的な議論に憲法を挙げるべきであるとの主張。

また、大石宗総支部長からは

経済成長には2つの鍵がある。イノベーション(技術革新)と労働人口の増加であるとの主張。

労働人口が日本全体で減少する中、少子化対策も含め、教育への投資の拡大の必要性、そしてそのことによる

日本全体の経済の底上げこそが真の成長であり、金融政策に偏重し過ぎている現状に疑問を投げかけました。

IMG_20140127_081652806

「政治を変えるとは税金の使い方を変えることである!」を信念に、

これからも頑張って参ります。

 

 

終わり