ホーム
文字サイズ
更新情報
更新情報終わり
タイトル

エネルギーとミクロネシアについて

2013年11月05日(火)

IMG_20131105_082509

おはようございます。

今朝の街頭演説は県庁前交差点にて行いました。

顔の見える地道な活動の一環として、街頭の一角から

「エネルギーとミクロネシアについて」お訴えをさせて頂きました。

資源の少ない日本におけるエネルギー問題は、非常に重要な問題です。

まだまだ国民的合意には至っていない原発問題、また現在の火力発電依存度の高さ、

なかなか進まない自然エネルギー利用の問題など、問題は山積しております。

現在の発電における火力の割合は原発稼働ゼロに伴い膨張し、また石油などの化石燃料を

海外から大量に輸入をしている現状があります。

その輸入ルートを考えると、周辺諸国との政治的な理由も踏まえ、様々なルートの確保と

安全性の確保が重要となって参ります。

そんな中、日本にとっての南回りのルートは、まさしくミクロネシア諸島海域を通過します。

ミクロネシアはこの高知県とも非常に縁もゆかりもある国です。

高知市出身の森小弁氏の末裔が現在の大統領であり、高知とミクロネシアとの草の根交流を地道に続けてきたのが、県連副代表の大石宗さんです。

IMG_20131105_081108

現在の日本を担い、そしてこれからの日本に責任を持った政治の実現に向け、

大石宗さんは浪人生活を実直に、そして精力的に活動されています。

民主党高知県連青年委員会は今後とも志を高く、目線を同じくして

地道に活動をして参りますので、

皆様の叱咤激励を心からお願いを申し上げます。

 

終わり