ホーム
文字サイズ
更新情報
更新情報終わり
活動報告
2016年10月24日(月)

s__7274520

おはようございます。今朝は青年委員会合同街頭演説からのスタート。

県連幹事長の前田強高知県議会議員からは、

県内における未就学児童の保育料概算は45億円(家庭負担分)、

高知県の年間予算の1%未満、子育てのしやすい高知県を目指すために、

全国に先駆けて実施するべきと考えるが、どう思うか?という質問を県議会9月定例会で知事に問うた話や

外国クルーズ客船の受け入れ体制における県内バス事業者の割合とバスのサイズの問題などを質問したことなどを訴えました。

県連副代表の大石宗衆議院高知県第1区総支部長からは

TPPの問題、人口減少問題、そして国の補正予算が過去最大規模だが、リニアの前倒し費用の割合が多く、

また安倍政権の成果として挙げられることのひとつに、有効求人倍率の改善があるが、求人と求職の状況からみても

高知県内においての雇用や経済状況が改善されたとはまだまだ言い切れない側面が多い、

また地方においては農業も含め後継者問題に悩む現状が大きく、早急な取り組み施策が必要との訴え。

地方における今後10年間の取り組みがその先に大きな影響が出ることを考えると正念場といえるからこそ、

若い力の出番ではないでしょうか。

今後とも皆様からのご指導を宜しくお願い申し上げます。

 

終わり